【単純接触効果】会う回数が増えると好感度がアップする!?目立つことをすれば単純接触効果の働きがアップする!?


みなさん、単純接触効果という言葉をご存知でしょうか?

単純接触効果とは、会う回数が増えると好意を抱かれやすくなる、という意味の言葉です。

あるところにAさんとBさんがいた

AさんとBさんは面識がまったくない

Aさんは最近よくBさんを見かけるようになった

AさんはBさんを何度も見かけているうちに好感を抱くようになった

これが単純接触効果です。

ただ会う回数が増えた・見かける回数が増えただけで好感を抱いてしまうこと。

それを単純接触効果というんです。

あなたも会う回数が増えた・見かける回数が増えただけで好感を抱いたことありませんか?

僕はあります。

僕の体験談

通学途中によく見かける女子高生がいました。

始めのうちはその女子高生のことをなんとも思いませんでした。

でも見かける回数が多くなるうちにその女子高生のことが気になるようになりました。

すれ違ったあと、立ち止まって、振り返り、その女子高生の遠ざかる背中を見るほどに気になるようになりました。

これが単純接触効果です。

なぜ単純接触効果は働くのか?

それは会う回数が多くなると相手の良い部分を見つけられる確率が高くなるからだと思います。

1度や2度会ったり見かけたりしただけでは、相手の良さを見つけられる確率は低いです。でも3度・4度・5度と会ったり見かけたりする回数が増えれば、相手の良さを見つけられる確率は高くなります。

会ったり見かけたりする回数が増えるほどに相手の良さを見つけられる確率がアップする。これが単純接触効果が働く理由だと思います。

僕も上記の体験で女子高生に会うほどに相手の良さを見つけることができました。「意外と胸が大きい」とか「脚が綺麗」とか「黒目が大きい」とか「歩く姿勢が良い」とか見つけることができたんです。結果、その女の子に好意を抱いたんです。

単純接触効果。すごい効果だと思いませんか?

もしかしたら、この単純接触効果が自分の知らないうちに働いて、あなたに好意を抱いている異性がいるかもしれませんよ。

街を歩いているとき、ふいに振り返ってみてください。振り返ったときあなたと目が合った異性がいた場合、その人はあなたに好感を抱いている可能性があります。

振り向いて目が合った異性は単純接触効果であなたに好感を抱いてしまった。

すれ違ったあと立ち止ってあなたの遠ざかる後ろ姿を見てしまうほどの好感を抱いてしまった。

だから立ち止ってあなたを見ていた。

という可能性があります。なので振り返って目が合った異性を見つけた場合は積極的に声をかけてみましょう。

好きな人がいるなら積極的に会う回数を増やそう!

好きな人がいるなら、その好きな人に会う回数を増やしましょう。

そうすれば単純接触効果が働いて好意を抱いてくれる可能性が高くなります。

ただ会う回数を増やすだけでは効果が薄いので、髪型を変えたり、服を変えたり、香水を付けたり、リボンをつけたりなどの工夫をしてみてください。

そういう目立つ工夫をすれば相手に見てもらえる可能性が高くなり、単純接触効果が働く可能性の高くなります。

僕が好きなX JAPAN。彼らもデビュー当時多くの人に自分たちの音楽を聴いてもらうために”目立つファッション”をしていました。その結果、多くの人に注目されるバンドになりました。

もちろんX JAPANが注目された理由は目立つファッションだけではありません。音楽性や注目された理由の一つだし、カリスマ性も注目された理由の一つです。

でも”目立つファッションをした”ということも注目された理由のひとつであることは確かです。

目的を達成するためには目立たなければならない場合もあるんです。

だから目立つことを恐れずに目立つ工夫をしてみてください。

それができれば単純接触効果の働きを高めることができると思います。

おわり

Posted by みーこ